世の中の白ニット率の高さに驚き

この時期欲しい洋服と言えばニット。
それも暖かくて視覚的にもあたたかそうなニットが欲しいなあと思っていました。
欲しいのはざっくりしたケーブル編みのちょっと懐かしいような感じで、でも形は今風のゆったり感があるタイプ。
色は白がベスト。何にでも合わせやすいし、顔うつりもいいし。意外と持ってない色だし。
サマーブラック、ウィンターホワイト、夏にあえて黒とか、冬にあえて白、というファッションのお決まりのパターンがあるというのを以前聞いたことがあります。
ユニクロのメンズの白ニットとか、いいかも。
などと買い物の予定を頭の中で立てていましたが、ふとみたバラエティ番組で、とあるレストランに4人のゲストが行っていたのですが4人中3人が白ニット!
何気なく見たブログの写真に「かぶっちゃいました~」の文字と共に白ニットの女性が3人並んでました。
その夜に見たテレビにも、一般人のお宅に入ると中にいたふたり共白ニット。
自分が気にしているので、普段は気にならないのかもしれないけれど、白ニットを着ている人が多くて驚きました。
そして、あまのじゃくな私はしゅるしゅると白ニットを買う気が失せてしまいました。